Soul&Heart Harmonica

アクセスカウンタ

zoom RSS チャリティー日記47(長崎ブリックホール)

<<   作成日時 : 2005/07/31 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
31日は今回のチャリティーコンサートの最後の地「長崎ブリックホール」でのコンサートです。
(ブリックホールの館長はさだまさしさんだそうです!タクシー運転手さん情報より)

今回のコンサートは「長崎ハーモニカ愛好会」(1986年発足。会員26名)が主催してくださいました。
メンバーの高松さんや常多さんが以前に私のCDをHPで購入していただいた事もあり、この度のチャリティーの呼びかけに快く応じてくださいました。感謝!♪ヽ(^-^ )

最初は新潟中越大震災のためのチャリティーコンサートでしたが、今年の3月20日に福岡地方で大規模な地震が発生したということもあり、急遽ここでは「福岡県西方沖地震」に対するチャリティーコンサートに変更しました。

会長の西武さんとは事前に何度もお電話やFAXで連絡を取りあいましたが、皆様にお会いするのは今回初めてなので、ちょっとドキドキです!
でも、皆さん笑顔で温かく迎え入れてくださいました。(^▽^)ありがとう!

11時からリハーサル!
午後1時半から開始です。
1時ごろから続々とお客様が来られ、500人のホールが満席です。(゜▽゜;) オドロキー!
当日来られる方もおられ2階席もオープンで、全部で600人ぐらい来られました。
長崎はハーモニカファンの方が多いんですねー!素晴らしいですねー!
大阪ではこんなに集客するのは本当に苦労します。ホンと羨ましい、、、。

第1部は「長崎ハーモニカ愛好会」の皆さんの演奏です。
アンサンブルや複音ソロ、ピアノとのデュオなど盛り沢山で和気藹々とした素晴らしい演奏でした。
1部最後には地元出身のピアニスト「松尾かおる」さんのピアノソロ「バガニーニによる大練習曲より」の演奏!スゴイテクニックで思わず拍手喝さい!( ̄0 ̄) オー!!

第2部は私のオンステージです!
約50分の演奏。
もちろん、さだまさしさんの曲は必須です。
「精霊流し」を演奏しました。
殆どの方がクロマチックハーモニカは初めてだったようで、ここでも沢山の拍手と声援を頂きました。
長崎は本当に暑かったけど、なんといっても長崎の皆さんの心が篤い!
皆さん本当にありがとうございました!

長崎は私にとって想い出の地です!
鳥取の中学校時代、修学旅行で初めて長崎に行きました。
当時学級委員長をしていたので、特に思い出があります。
クラスの皆で「二度と戦争が起こりませんように、、、」と願いを込めて千羽鶴を折り、長崎平和公園に奉納しました。
海外に行った事がなかったので、浦上天主堂やグラバー亭が異国情緒があって感動しました。
何処のホテルに泊ったか忘れたけど、長崎の夜景も素晴らしかった!

夜景は今回2回も見れました!
今日も花火大会がありました。
「永いチャリティーコンサート、お疲れ様でした!」の打上げ花火でした。

8月からは本格的に「おかえりなさい!コンサート」に向けて準備に取り掛かります。
新事務所もオープンします。
まだまだ休んではいられません!
あと一息!頑張るぞ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すばらしい会場でしたね。
長崎はいろんな関係で都合4回ほど訪問しました。
建築設計の事でいちどだけ活水女学院に行ったことがあります。
あの丘の上で悦子さんのハーモニカの音を聴けたらなーとおもいます。
こまっち
2005/08/05 00:57
あの丘の上で毎年、さだまさしさんが無料コンサートをされているそうです。
いつか、共演できたらいいのになーって思います。
夢物語ですが、、、。
woodvalley
2005/08/05 14:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャリティー日記47(長崎ブリックホール) Soul&Heart Harmonica/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる